JES International, inc.
Godin TOM ANDERSON HAO L.R.Baggs Amps Other Products home
HAO
top products sound file HAO Master Shop topics
HAO
userlist
HAO
 

JES Offical Blog ( Apr./ '10 )

 

2010.04.19.以降のトピックスを新設のJES Official Blogサイトに乗せる事になりました。

新規トピックスは下記ブログサイトから。



 
 

Voice of Toshi Hiketa ( Jan.08 / '10 )

 

“Dark Sideは、OD-16の特徴である、 シルクのような歪みと強力な低音はそのままに、よりワイルドな性格を持ち合わせたモデルに仕上がっています。どちらが良いと言うわけでは無く、シチュエーションに応じて使い分けると良いですね。やはり人間と同じで弟(Dark side)の方が、少しやんちゃですが。オススメは、ゲインを低めに設定したゲインブースターとしての使い方です。ギターの個性を生かしつつ、よりジューシーでホットな信号をアンプに送る事で、最高なトーンが得られますよ!”

Toshi Hiketa オフィシャルサイト

 
 

限定100台! OD-16 “DarkSide” ( Jan.08 / '10 )

 

2010年2月1日発売、100台限定!
HAOが満を持して企画した究極のオーバードライブ。

ハートをえぐる深い歪みに加えて、エッジを尖らせたトレブリーで過激なトーン。さらにハードなサウンドを求めたOD-16“ダークサイド”限定発売!

 価格:\36,750(本体価格¥35,000)
 JAN:4580228391860

 発売:2010年2月1日(月)

詳しく

 
 

Voice of 松田"Fire"卓巳 ( Jan.08 / '10 )

 

「OD-16はベースにも使える数少ないオーバードライブの一つです。
多くのオーバードライブは繋ぐだけで音が細くなってしまいますが、OD-16は全く持って太いままです。たぶん18Vに昇圧してる所が大きいでしょう。懐の大きさを感じます。アンプ自体を歪ませてる様なナチュラルなトーンが得られます。またレベルを上げて無理矢理アンプを歪ますようなブースター的な使い方も美味しいです!私はDirectモードがお気に入りです!」

松田”Fire"卓己 オフィシャルサイト

 
 

HAOの最新カタログが完成しました。. ( Sep.29/'09 )

 

HAOのカタログが完成しました。

全国の楽器店でこのカタログを入手できますが、見当たらない場合は当社までリクエストください。無料でお送りさせて頂きます。

  〒470-0112
  愛知県日進市藤枝町小山711-1
  (株)JESインターナショナル
         HAOカタログ希望 係

  メール: web@jes1988.com

カタログ(1.6M) pdf

 
 

HAO 9月1日発売OD-16 プロモーションビデオ (Aug.06/'09)

 

HAO9月1日発売予定、OD-16, Omega Drive SixteenのプロモーションビデオをYoutubeでアップしました。

今回のプロジェクトは2008年初頭スタート。長期にわたるサウンドチェックと実証テストを重ねサウンドとトーンを極めました。テストで使用したアンプは、Twin Reverb, JC120, JCM2000, JCM800, Marshall 1959, Mesa Boogie MK-3, Bogner Shiva, Victoria '56 twin/Bassmanなど。この間、当社プロデュースのリハスタJ'z Studioで何度もテストや試奏を敢行。今年1月にシビアな判断力と繊細なサウンドメイキングの最高峰とされるトムアンダーソン氏のお墨付きをもらったプロトタイプが最終的な音決めとなりました。

製品案内とOD-16PV

YoutubeサイトのOD-16PVへ

 
 

HAO3年ぶりの新作、OD-16 (Aug.04/'09)

 

HAO3年ぶりの新作
OD-16
Omega Drive Sixteen
¥31,290 (本体価格¥29,800)

2009年9月1日、発売開始します。

HAO3年ぶりの新作は、
未だかつてないほどに圧倒的な存在感のサウンドとトーンが魅力の
究極のオーバードライブ!


詳しく

 
 

HAO in U.S.A. by GODLYKE (Jan.20/'08)

 

アメリカではブティックアンプの販売で有名なGodlyke社がHAOの輸入代理店となっています。

詳しく

 
 

黄金の手 (Dec/'07)

 

2000年に結成し、今年2007年FujiRockFestivalにも出場し、注目されている黄金の手。『夢なのか現実なのか、レイナの夢想的な詞の世界と、狂おしく切なげな歌声が一瞬にして辺りを「黄金に手」一色に染め上げる。』とプロフィールにあるように、聞いていて独特な世界に引き込まれるライブでした。
ギター担当:ジャック・伝ヨール 氏はハミングバードにディーンマークレーのマグネットピックアップとL.R.BaggsのiBEAMの組合せで音つくりをしていて、マグネットアウトはエレキとしての使用法が取られている。 詳しくは右の写真をクリック

黄金の手オフィシャルサイト

 
 

Dragon Ash IKUZONE & Rust Ride (June/'07)

 

ニューアルバム「INDIPENDIENTE」を記念したツアーのZepp Nagoya公演にお邪魔してきました。

終了まで約2時間半の公演では観客は終始総立ち。激しさ、怒り、楽しさ、時にやさしさ・・・などドラマチックな曲の展開は彼らのお手の物。メロディアス、ラップ、ハードコア、パンクなどの要素が交差する中、今回のニューアルバムの曲ではラテンのフレーバーがふんだんにあり今までのDragon Ashにはない魅力あるアルバムとなっている。

リハ終了後のステージ上でベースのIKUZONE氏のエフェクトボードにHAOのRust Rideの試作品を発見しました。モデル名やHAOのロゴが手書きです。

Dragon Ashオフィシャルサイト

 
 

“Free Patch Cable”キャンペーン (Oct/'06)

 

HAO キャンペーン・Patch Cableをプレゼント!
期間中にHAO製品をお買い上げいただくと、音質重視のパッチケーブルをプレゼントさせて頂きます。この機会にぜひHAOエフェクターをお試しください。(HAO Master Shop限定キャンペーン)

対象:HAO製品をお買上のお客様に限ります。
ご購入毎にパッチケーブルを1本プレゼント:ケーブルは定評のカナレ製(15cm)と堅牢で音質重視のLプラグを使用しています。
期間:10/1 〜 1/31,2007

購入登録:お買上げ後、同封のユーザ登録用ハガキに(お店印必要)必要事項をご記入の上、当社J.E.S. International, Inc.までお送り下さい。受取後パッチケーブルを直接発送させて頂きます。

(注)「HAO Master Shop」のみでの取扱いとなります。HAO Master Shopには右図のキャンペーンポップを置いています。(一般店での購入は対象外)

 
 

HAO Sound File 2006 by Uzzy (Aug/'06)

 

Carmaine Apiceとのクリニックツアー、元 X-Japan のヴォーカルToshi等のアーティストのサポートギタリストとしてコンサート、ツアー、レコーディングに参加、またテレビ、ラジオなどのCM、番組のオープニングテーマ、教則ビデオ、教則本の制作なども手がけているギタリストUzzyこと「氏原佳彦」氏。

彼による新たなHAO 2006 Sound Fileが完成しました。当然のことですが弾き手や楽器が変わると、そのサウンドも変わります。2006年バージョンのSound Fileをお楽しみ下さい。 HAO Sound File 2006

 
 

住友・小笠原ユニット / The Savoy Truffle (Aug/'06)

 

サザンロックをベースにした音楽で定評の「The SAVOY TRUFFLE」のギタリスト住友氏(Rumble MOD.使用)とベースの小笠原氏(Rust Booster, Rust Ride使用)の二人によるライブが8/12日、名古屋のSlow Bluesで行われた。

アコースティックバージョンとエレキバージョンでブルースやサザンロックをベースにしたサウンドは2人の最小ユニットでも充分な魅力を備えている。日本よりもむしろ海外での評価が高いと言うのも頷ける。当日はコアなファンで超満員。後半の地元のミュージシャンを交えたジャムセッションはVintage Guitarの販売で有名なNancyを率いるKunio Kishida氏(2005年からキングレコードよりアーティストデビュー)がゲストで入り締めくくられた。

The Savoy Truffleファンサイト
Kunio Kishidaオフィシャルサイト

 
 

Michael Wilton(Queensryche) & Sole Pressure (May/'06)

 

QueesrycheのギタリストMichael WiltonがHAOのSole Pressureを使用とのホットな情報がアメリカより届きました。

1981年にシアトルをベースに結成されたQueensrycheはリードシンガーのGeoff Tateのオペラ唱法とMichael Wiltonのヘヴィなギターワークを特徴とし現在も北米を中心にアクティブに活動するヘヴィメタルバンドだ。1980年代初頭はL.A.を中心としたウェストコーストから素晴らしいヘヴィメタルバンドが多くデビュー。QueensrycheはQuiet Riot、DIO、Twisted Sisters、Def Leppard、Metallica などのバンドとツアーをしたメタルバンドの代表格の1つである。
代表アルバムは、1988年『Operation:Mindcrime』,1989年『Operation:Mindcrime』,1990年『Empire』など。


Queensryche日本語情報サイト
http://www.barks.jp/artist/?id=1021824&m=biography
Queensrycheオフィシャルサイト
http://www.queensryche.com/

 
 

New「Rust Booster-3」5/1新発売! (Apr/'06)

 

再販リクエストの多かったRust Booster-2の改良版が大幅なアップグレードで5/1日に新発売!

主な特徴:
原音感を損なわない全帯域のブーストが可能で出力レベルが一般的なブースターと比べ高めに設定してあるのでシングルコイルのギターに特にお勧めします。ペダルボードへの組み込みが容易なACアダプター対応、人間工学的に自然な1.5度の傾斜トップ採用の新ケース、より信頼性の高いCliff製新フットスイッチ、視認性の高い青色LEDの採用など、使い易さと信頼性をさらに追求しました。見た目に大きくは変わっていませんが、より中身の濃いHAOの進化型ブースターの登場です。

HAO Master Shopで5/1日より先行発売となります。

 
 

Lightning Blues Guitar Fes. (Sep/'05)

 

1996年に行われたあの伝説のライブ「Lightning Blues Guitar Fes.」が今年夏、9年ぶりに復活! 大阪、神戸、名古屋、福岡、最終日は日比谷野音で開催された。

Char、仲井戸"CHABO"麗市、近藤房之助、石田長生など第一線のギタリストが集結したこのライブにichiro氏が参戦 (Rust Booster使用)。 直前にichiro氏から山岸さんのエフェクターサポートの依頼を請け、即、Rumble MOD.が山岸さんの機材に採用されました。

ichiro氏は前半から魂の入った攻撃的なプレーを展開。更に、本場で鍛え抜かれた山岸さんのギターソロは最高にクール。どの演奏も曲目に関係無く会場に冴え渡りました。 今回、二人のギターサウンドは、“スリリングなスピード感”、“正確なフレージング”、“脅威のグルーヴ感”等々、どれをとっても世界最高レベル。その彼等が、ソロの多くをHAOエフェクターでプレー! また、毎回4時間近い演奏のバックを務めたパパ・グロウズ・ファンク(山岸氏が参加するNew Orleansをベースに活躍しているR&Bバンド)の皆さんそしてキーボーディストの小島さんの好演も印象的なライブでした。

(写真#1) Lightning Blues Guitarパンフレット
(写真#2&3
)ichio氏使用HAO: Sole Pressure, Rust Booster-II

ichiro率いる"the Sons"のオフィシャルウェブ
http://www.the-sons.jp/
山岸潤史がメンバーのPapa Grows Funkのオフィシャルウェブ
http://www.papagrowsfunk.com/

 
 

ERIC KRASNO / SOULIVE (Aug/'05)

  あらゆるミュージックシーンから大絶賛され世界中のジャムバンドシーンのトップバンドとも評価されるSOULIVE。三年振りのニューアルバム「BREAK OUT」を引っ提げての来日公演(7/29日横浜)にお邪魔して来ました。

ギタリスト、エリック・クラズノー氏とHAO製品の関わりは長く、ロスアンジェルスのNAMMショーで偶然再会したバークリー時代のギターの師であるトモ藤田氏のHAOサウンドからでした。(ジョン・メイアーもトモ藤田氏に師事)

すでに2003年よりSOLE PRESSUREを使用していますが、今回は、新ケースに変更と成ったSOLE PRESSUREとRUST BOOSTER-2 LTDをリハーサルで試し、そのまま実践投入と成りました。“ヌケ”と“ドライブ”を融合させて見事なサウンドを創出。

演奏開始の瞬間からオーディエンスが熱狂する彼らだけが奏でる最強グルーブ!ファンクよりファンキー、ジャズよりジャジー、ハードロックよりハードなSOULIVEのライブ!次回はさらに多くのファンを熱狂させてくれると期待は高まるばかり。

SOULIVEオフィシャルウェブ
 
 

Limited Model "Rust Booster-II LTD" (July/'05)

 


限定100個のLimitedバージョン!


< 特徴と用途 >
■一般的なBoosterよりも出力レベルが高めに設定してある為、PUの出力レベルが小さくアンプ直でのドライブがしにくいギターにお勧めです。 ■BoosterボリュームにCカーブのポットを採用。歪みを伴ったサウンドを段階的に細かく設定が可能な為、プレーヤーごとのピッキングニュアンスを最大限に設定可能です。 (注)レギュラーモデルのRUST BOOSTER は原音のクリーン度の幅が広く取れるBカーブのポットを採用しています。■ハイブースト、ローブースト、ローカットなどのモディファイを一切していない為、ギター原音に忠実な全帯域のブーストが可能です。■以前のRUST BOOSTER-IIとは異なりACアダプタターが使用可能な為、ペダルボードへ組み込みが容易になりました。■重量感/安定感/傾斜トップを採用の新ケース、より信頼製の高いCLIFF製の新フットスイッチの採用、また暗いステージ上でも視認性が良い青色発光のBLUE LEDを採用。以前のRUST BOOSTER-IIと比べ大幅なアップグレードをしながら価格はレギュラーモデルと同価格を維持しました。


<8月1日、全国のHAO Master Shopのみでの限定発売>
HAO Master Shopは等HAOサイト内の「Master Shop」リスト参照
スペック等も含めた詳細情報は「Products」内でご確認ください。

 

Godin Tom Anderson HAO L.R.Baggs Victoria Amp Phill Jones Bass Sperzel about us contact catalog
Copyright:(C) 2004 J.E.S. International, Inc. All Rights Reserved.